Sunshine on Leath

スコットランドが懐かしくなる映画

Sunshine on Leathはミュージカルでご存じの方も多いでしょうしThe Proclaimersの歌で知らない人はいないかもしれません。スコットランドだとホグマニーなどでもよく聞きますし、子どもたちも口ずさんだり踊れたり。この映画はエディンバラを舞台に話が進み、地名も通りもパブもカフェもどこかわかるぐらいです。スコティッシュ訛りもしっかり聞かせてくれます。ストーリーも心温まる内容でほっとします。

エディンバラのArthur’s Seat

標高251mでも素晴らしい眺めArthur’s Seat

子どものテニス遠征試合の日。わざわざエディンバラまで試合に来て1回戦負け。全国区の試合だけにありえる展開とはいえ早朝に出かけてきて朝9時頃に終了となると今日一日を持て余す。惨敗後の子どもストレスいっぱい。

そんなときエディンバラにはちょうどいい丘がある。標高251mのArthur’s Seat。子どもはヒョイヒョイっと登るが私には普通にきつい。4月だというのに雪が降ったスコットランド。寒い日だけど晴れ間があった。子どもの気持ちも晴れたと思う。

arthur's seatarthur's seat2