郷土あそび高松市の豆花さんで和三盆

木型職人の工房も訪れることが出来ました

これは讃岐和三盆(さぬきわさんぼん)。一応讃岐人ですので日本から帰ってくるときの日本土産は讃岐和三盆にします。味もおいしいし軽くて小さく日持ちもして渡しやすいので、海外へのお土産にちょうどいい。心を打つのはこの四季折々の表情。写真は先日日本に一時帰国した時に子どもたちが和三盆手作り体験をさせてもらったものです。この木型がすばらしくて、和三盆の美しさの背後には木型職人の市原さんがおられます。