スリーピークスチャレンジ

イングランド、スコットランド、ウェールズの3つの「国」の最高峰3座

反抗期の子どもとスポーツ根性で繋がるパパ。だからって3座狙いはきつかった。これがスリーピークスチャレンジ。登山が趣味でしたら話に聞いたことがあると思います。

夏こそ登山客であふれますが、冬に近いこの時期は頂上付近以外で人と会うことも少ないです。 そういう登山のほうが好きなのですが、季節がら天候の変化が激しく、私たちの登山日と数日違わず遭難滑落事故も起こっており心を痛めました。やはり山は緊張します。ベンネビス山、英国で一番高く1344mですが、海抜10mぐらいから登るので、しんどいですよ。3座あわせて富士山登山、なんとか制覇いたしました。

mountain

ナショナルスリーピークスチャレンジとは、イングランド、スコットランド、ウェールズの3つの「国」の最高峰3座に登る山岳チャレンジ。その3座とは、スコットランドのベン・ネビス山1344m 、ウェールズ北部のスノードン山1085m 、イングランドのスカフェル・パイク山978m

90f5b-p1100791
これはウェールズのスノードン山。Pen y passからPygTrackで登るルートが美しい。けれども霧の晴れ間こそ一瞬。
24a8a-p1100803
霧と強風に煽られる。頂上からの視界はゼロ。
41ac4-dsc_0808
ワズデイルからのルートで。正面の山の向こうに頂上があります。下山後夕日が美しかった。
409a0-dsc_0809
1000m登山と侮ってはだめ。険しさは日本の登山に匹敵。がけも多く遭難もあります。
0a237-p1100917
こちらはスコットランドのベンネビス山。暗い霧の中を歩いてきて上に出た瞬間。
1c283-p1100933
フォートウィリアムの町が下に。ルートは一本しかなく、迷うことはないが斜度はきつい。
c3c2e-p1100954
頂上付近は雪渓。気温は零下。周りに見える山々の雰囲気が郷愁をさそうのよね。
08255-p1100964
季節的にラストチャンスの秋登山。実は次の日より、スコットランドは雪で冬の天気に。